横浜市でスポーツ障害・整体、スポーツトレーナーなら、当院へお任せください!完全予約制でお一人おひとりに合わせた施術・アドバイスを実施。

神奈川県横浜市神奈川区松本町3-21-7メゾンシャングリラ102
【アクセス】
東急東横線 反町駅より徒歩5分 地下鉄ブルーライン線 三ッ沢下町駅より徒歩8分 「松本」バス停前

完全予約制まずは、お電話でご連絡ください!

045-594-9260
 
  9:00~12:00
14:00~19:30

●祝日の午後は 13:30~17:30です
※現在土曜日は出張治療の為受け付けしておりません。
ご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご了承ください。

スポーツテーピングとは

スポーツテーピングは、指や手首、足などの関節に巻いて傷害を受けやすい部位を補強、その動きを制限することでケガや傷害を予防し、再発を防ぐ目的で行われます。
一度怪我をすると、また同じような怪我をするのではないかという不安が残ることがあります。そうなるとプレーに集中できないばかりか、本来持っている力も十分に発揮することはできません。でもテーピングをすると心理的な安心感が出てくるため、プレーに集中することができます。
しかし過度の期待は禁物です。テーピングをしたからといってケガが治るわけではなく、絶対にケガをしないというわけでもありません。テーピングをすることで、怪我をするリスクを軽くするためのものだということを念頭に置いておきましょう

スポーツテーピングの目的

【 ケガを予防する】
スポーツの種類によって、ケガの起こりやすい部位が異なります。テーピングはこうした部位を補強し、ケガの発生を予防する効果があります。

 

【 ケガの再発を防ぐ】
以前にケガをした部位は、再発しやすくなっています。テーピングはこうした部位を補強し、保護する効果があります。また、医療機関を受診するまでの応急処置としてテーピングを行う場合もあります。

スポーツテーピングの効果

【可動範囲が制限できる】
ねんざ、靱帯損傷、脱臼などは、その部位が正常な範囲を超えてしまった結果、起こる障害です。このようなケガを防止するには、テーピングによる可動範囲の制限が効果的です。

【傷害を受けて弱くなった部位を補強できる】

ケガをして弱くなった関節や筋肉、靱帯、腱などにテーピングをすると、その部位を補強することができます。これはケガの再発予防に効果的です。

【ケガへの恐怖感を軽減できる】

過去にケガをしたプレーヤーは、ケガに対する恐怖を抱くことがあります。受傷部位を補強、保護することで、安心感が生まれ、思い切りプレーできるようになります。

アクセス・地図

地図

完全予約制

045-594-9260
 
  9:00~12:00 ×

×
14:00~19:30 ×

×
住所

横浜市神奈川区松本町3-21-7
メゾンシャングリラ102

交通アクセス

東急東横線 反町駅より徒歩5
地下鉄ブルーライン線 三ッ沢下町駅より徒歩8分
「松本」バス停前

●祝日の午後は 13:30~17:30

※出張治療の為、現在土曜日は予約を受け付けしておりません。何卒ご了承ください。

アクセス・受付時間

045-594-9260
住所

横浜市神奈川区松本町3-21-7
メゾンシャングリラ102

受付時間《完全予約制》
 
午前
午後

【午前】
 平日・祝  9:00~12:00
【午後】
 平 日  14:00〜19:30
●祝 日  13:30~17:30
※出張治療の為、現在土曜日は予約を受け付けておりません。ご了承ください。

休業日

       木曜・日曜

その他店舗のご紹介

QRコード

コンディショニング・プロ
スポーツマッサージ